二股で選べないときどうしたらいい?男と女では方法が違う?

「人生にはモテ期が三回ある。」

そんなことが言われています。

ほんとかどうかは

定かではありませんが、(笑)

しかし、

恋愛が調子いいときと不調なとき

確かにありますよね。


Sponsored Links

そんな恋愛が調子いいときは、

複数人の異性と接触したり、

付き合ったりなんてこともあるかもしれません。

二股とは、

二人の異性と同時に付き合うだけでなく、

二人の異性を同時に好きになってしまう

あるいは

複数人の異性に同時に告白されている

こんな状況もある意味

二股といえば二股かもしれません。

このように

複数人の異性と同時に接しているとき

どうやって1人の異性を選べばいいのでしょうか?

せっかく選べる状況になっているわけですから、

後で後悔することがないように

慎重に選択しなければいけません。

自分は何を一番求めているか考える

二股をかけているということは、

相手の異性の評価は、

一長一短なんだと思います。

ここは好きなんだけど、

こういうとこはちょっと・・。

それはそうですよね、

長所しかなかったら迷うことなく

そっちの異性を選んでいますので、(笑)

そんな時は

自分が恋愛に対して

何を一番求めているのか

改めて考えてみるのがいいでしょう。

それは、

・刺激なのか、

・安らぎなのか、

・共感なのか、

自分は異性から

何を一番得たいのかを考えて

それを持っている異性を

選ぶのが良いでしょう。

Sponsored Links

恋愛したいか結婚したいか考える

よく恋愛と結婚は違うと言われます。

そんなことはないよ

と思う人もいるかもしれませんね。

しかし少なくとも

結婚は一生を通したイベントです。

死ぬまで一緒にいることになりますから、

その場の欲求だけで、

相手を選ぶわけにはいきません。

ですから、

今あなたは結婚したいのか

あるいはまだ結婚は全然考えていなくて、

とりあえず恋愛したいのか

これをよく考えてみたほうがいいでしょう。

年齢的にも精神的にも

いま、結婚したいのであれば

やはり相手の異性も

そういった目で見て選んだほうがいいですね。

理由を持って決断すれば後悔しにくい

二股をかけているということは、

選択肢を複数持っていることになります。

そして、どちらかを選んで

その後上手くいかなかったとき

後悔する可能性があります。

このとき

少しでも後悔しないようにするためには、

しっかりとした理由を持って選択することです。

そうすれば、

その後上手くいかなかったときも

なんとなく選んだわけではないですから、

後悔も少なくなるでしょう。

また、理由が明確になっていますから、

その後の恋愛にも役立てられますね。

まとめ

二股はかけているほうも

かけられているほうも

あまりいいことはありません。

いずれ誰かどうかが

辛い思いをしなければいけませんし、

無駄な時間を費やしていることにもなります。

ですから、

自分のためにも

相手の異性のためにも

出来るだけ早く二股を解消するように

したほうがいいですね。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする