ひげ脱毛のレーザーの期間や回数は?料金は安いの??

いまひげ脱毛をしたい男性が

とても増えています。

その証拠に

ひげ脱毛を行っている

美容系の医院が

とても増えているんですね。


Sponsored Links

それぞれの医院によって

・レーザーなどの設備

・料金体系

・混み具合

などが違っています。

どの医院でやったらいいのか

と迷うのもさることながら

ヒゲ脱毛をやってみようと思っている人は、

・ひげ脱毛はどのくらいの期間かかるの?

・料金はどのくらいなの?

まず、このような基本的なことが

気になるでしょう。

ひげ脱毛の期間、回数

ひげ脱毛を行う期間や回数は、

ひげの濃さに比例していますので、

ほんとに人それぞれです。

たとえば、二十代の男性であれば

まだそれほど濃くないので、

数回いけば

ほぼひげはなくなるでしょう。

しかし、アラフォー男性で

ひげを剃った後も

口周りが青くなっているような人であれば

完全にひげが脱毛するまでは、

おそらく数年はかかるでしょう。

数年といわれると

ちょっと気が遠くなってしまいますが、

特にひげが濃い口周りは

そのくらいかかってしまうので、

そこそこの覚悟が必要になります。

「いやいや、そんなに気長に出来ないから
 短期間で回数をこなして、早く終わらせたい。」

そう思う人もいるかもしれませんね。

でも回数に制限があって

短期間で回数をこなせないんですね。

多くの医院では、

4年間回数無制限

2.5年間回数無制限

などとうたっています。

しかし、ひげ脱毛自体

二か月に一度しかできませんから、

実は回数には制限があるんですね。

二か月に一度しか脱毛できないのは、

・ひげの生える周期

・肌へのダメージ

このような理由により決まっています。

ですから、

回数無制限とはいっても

実際は4年間で最大25回前後しか

脱毛はできないということになります。

しかし、

そこそこひげが濃い人でも

完全にひげがなくなるには、

20回程度の脱毛が必要と言われていますから、

十分な回数制限ともいえます。

Sponsored Links

ひげ脱毛の料金

ひげ脱毛の料金体系は、

顔の部分ごと

非常に細かく分かれています。

ほほ、もみあげ、口上、口下、

フェイスライン、首・・・

よく広告で

「4年間回数無制限 69800円」

などとうたわれているのは、

実は口上、口下、フェイスラインだけ

といった部分制限があります。

ですから、どうせなら

ほほ、もみあげもやりたいと思ったら

この部分の料金が加算されていきます。

医院ごとに料金体系は多少違いますが、

顔全体を脱毛したければ

だいたい14万円~18万円くらい

目安になります。

これより極端に安かったりすると、

設備が古いなど、

なんらかの理由があるでしょう。

この15万円前後の料金は、

・毎日のひげ剃りから解放される

・顔の清潔感アップ

・印象が10歳若返る

これらのひげ脱毛から得られるメリットと天秤にかけて

高いと感じるか、安いと感じるかは

人それぞれでしょうね。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする