デートで手をつなぐのは付き合う前でもありか?女性からならあり!?

手をつないでいるカップルの写真を見て

「ラブラブでいいなあ!」

女性だけでなく男性も

そのように思う人は多いのではないでしょうか。

それだけ手をつなぐという行為は、

誰にとっても

微笑ましい、幸せの象徴なのでしょう。


Sponsored Links

人前で手をつなぐのは、

ちょっと恥ずかしい感じもしますが、

その恥ずかしさがまた、

特別感、幸福感を生んでいます。

ですから、

多くのカップルが手をつないで

街を歩いているのみかけます。

もうすでに付き合っているカップルが

手をつなぐのは問題ないですが、

付き合う前の段階の男女が

手をつなぐのは

はたしてありでしょうか?

好意があるかの確認

人は赤の他人に入られると、

ものすごく嫌悪感を感じる場所があります。

いわゆる

パーソナルスペースといわれる領域です。

この領域に入られると、

自らそこから離れようとします。

これは電車の座席に

座っているときを思い浮かべると

イメージしやすいでしょう。

隣に座っている人と腕が触れていると、

なんか気分がよくなく、

離れようとしませんか?

これは他人が

パーソナルスペースに入っているためです。

逆にこの領域は、

心を許している人、好意がある人が入ると、

とても心地よさを感じます。

カップルがベタベタするのは、

そのためですね。

手をつなぐという行為は、

相手のパーソナルスペースに入ることです。

ですから、

付き合う前に手をつなげたなら

相手は少なからず

嫌ではない、好意を持っている

ということがわかります。

男性側からすると、

この女性は脈ありか、好意はあるか、

確認するための手段として、

手をつなぐという行為をするのでしょう。

Sponsored Links

ステップアップしていく手段

二人きりでデートしているということは、

男性からしたら、最終的には、

その女性と付き合いたいと思っているでしょう。

手をつなぐという行為は、

その最終目的までステップアップしていく

一つのステップです。

女性は男性と違って

なかなか一目ぼれをしません。

ですから、たとえば

会ってすぐに付き合ってください、といっても

なかなかすんなりいかないケースが多いです。

そのため、

デートをして接触頻度を増やしたり、

たくさん会話をしたり、

こちらの中身や性格を見てもらったりして、

徐々に好意を持ってもらい

最終的に付き合ってもらうという

ステップを踏んでいく必要があります。

そのステップの中でも

手をつなぐことは、

とても重要なステップといえるでしょう。

女性から手をつなぐことも

女性とデートしたあと帰り道とかに

女性のほうから

手をつないでくる女性もいます。

特に飲みに行って

お酒が入っているときなんかに多いですね。

このときに男性からすると、

「俺に気があるんじゃないかあ!」

すぐにそう思ってしまうでしょう!?(笑)

でも実際はそうでもなかったりします。

こういった女性は

手をつないだり、スキンシップすることを

それほど重要視していない傾向にあります。

小さいころも

よく体を叩いてきたりする

女性がいませんでしたか?

このようにスキンシップが

上手な女性が一定数います。

ですから、

女性から手をつないできたからといって、

即お付き合いできるというわけではないのです。

逆にスキンシップが上手でない女性は、

自分から手をつないでくるということは、

まずないでしょうね。
 
 
他にもこのような記事が読まれています。

・付き合う前のデート回数はどのくらい?デート頻度の適性は??

・好きな人にアプローチできない!それは怖いから?嫌われるから?

・メール頻度は付き合う前ならどのくらい?脈ありは回数でわかる!?
 

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする