褒め上手は男性も女性もモテる!恋愛で使える褒め方はコレ!

人は他人から褒められると嬉しいものです。

これは男も女も

子供も老人も関係ありません。

誰もが褒められると気分が良くなります

これがわかっているわけですから、

本来は自分の周りの人には

褒めてあげなければいけません。


Sponsored Links

しかし、どうでしょう?

あなたは周りの人を

いつも褒めてあげていますか?

日本人は国民性なのか、

外人に比べて

この褒めるのが苦手な人が多いです。

ですから、

よく人を褒めている褒め上手な人は、

異性にもモテますし、

会社でも人気が高いでしょう。

お世辞とは違う

あまり普段から褒めていない人は

どのように人を褒めていいかわからない

そんな人も多いかもしれません。

ここで一番注意しなければいけないことは、

褒めることとお世辞を言うことは

全然違うということです。

お世辞とは、

自分が思っていないことでも

言わなければいけません。

取引先や接待といった

仕事上ではお世辞を言う機会も多いでしょう。

一方で、褒めるときは、

自分が思ったことを言ったほうがいいです。

そうでなければ

相手もそれがわかってしまって

なかなか心に響かないからですね。

Sponsored Links

意外なことを褒める

たとえば、

キレイですね、カッコいいですね!

といったように誰もが目につくようなところを

ストレートに褒めるのもたしかにいいでしょう。

しかし、

他の多くの人に褒められるところを褒められても

喜びは半減してしまいます。

ですから、

人からあまり褒められないような

ちょっと意外なところを褒めてあげると、

相手はとても喜んでくれると思います。

それには相手のことを

よく観察する必要がありますね。

実践して慣れるしかない

人を褒めるのは、

どこか恥ずかしさや照れがあって

なかなか出来ないという人も多いでしょう。

これを克服するには、

とにかく実践して慣れる以外、

方法はありません。

ですから、

褒め慣れすることが大切です。

小さい些細なことから

褒めることを日ごろから意識していくといいでしょう。

まとめ

多くの人は、

自分のことを褒めてくれた人は、

この人はいい人だ!

と思う傾向にあります。

ですから、

恋愛でモテたければ、

相手の異性を褒めてあげることが必要です。

世の中のモテる人は、

意識無意識に関わらず、

褒め上手な人がとても多いですね。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする