結婚相手の条件で一番重要なことは?お金?身長?高望みは厳禁?!

あなたは結婚相手の条件として

何を挙げますか?

また、何を一番重要視していますか?

愛こそがすべて

愛し合っていればそれでいい

そんなことを言う人もいるでしょう。

確かに20代前半のような若い頃は、

愛こそがすべて、かもしれません。


Sponsored Links

愛がない結婚なんて

有り得ないかもしれませんね。

しかし、現実は厳しいです。。

シングルマザー急増中

今では、20代女性の

シングルマザーが急増しています。

実際に、お見合いパーティーや

ネットの出会いサイトで

婚活してみるとよくわかります。

20代の若くて可愛い女性が

たくさん参加しています。

おそらく、20歳そこそこで

大好きだった彼氏と勢いで結婚したけど、

残念ながら上手くいかなかった人たちでしょう。

そして、離婚した後の生活は

けっこう悲惨なものがあります。

20代の女性であれば

給料もそれほど多くないのに

子供を育てなければいけません。

ですから、もっと働かなければいけないのに

子育てが足かせになって

思うように働けない女性もいます。

実家に戻って、親に助けてもらう人もいますね。

これが愛しているだけを条件

結婚してしまった結果です。

相手のスペックへの偏重も危険

昔、結婚相手の条件に

3Kを挙げる人がいました。

いわゆる、高学歴、高収入、高身長のことです。

確かにこれらのスペックが

悪いよりも良いに越したことはありません。

高学歴であれば、安定した職業に付けます

高収入であれば、生活に余裕が持てます。

高身長であれば、惚れてしまうかもしれません。

しかし、結婚の条件として一番かと言われると、

そうではありませんよね。

綺麗事とかそういうわけではなく、

結婚相手を選ぶ条件として、

真っ先に挙げる条件ではありませんよね。

Sponsored Links

結婚相手の一番の条件は?

これはやっぱり「相性」です。

結婚生活をしていく上での「相性」ですね。

結婚したら24時間、365日、

しかも何十年間も一緒に生活していきます。

ですから、この生活するための相性が

もっとも重要なことでしょう。

たとえば、

結婚相手の女性は、料理ができる人がいい

そう思う男性が多いでしょう。

しかし、今では料理男子なんて言葉があるように

料理が大好きな男性もいます。

そういう男性には、

料理が嫌いな女性が合うわけです。

また、女性であれば

男性の給料や貯金が気になる人も多いでしょう。

高収入の男性であれば、

いい車に乗ったり、いいマンションに暮らしたり、

海外旅行に行ったり、高級な料理を食べたり、

そんな夢のようなことも可能です。

しかし、そういう生活を好まない女性

世の中にはいるわけです。

そういう女性に贅沢な暮しをさせたら

窮屈になり、離婚に至るかもしれません。

結婚は生活である

これは極端な例かもしれませんが、

結局のところ

結婚は生活なんですね。

ですから、その生活の相性が悪ければ

どれだけ好きで結婚しても

かなりの確率で別れることになります。

ですから、結婚相手を選ぶときは

その人との生活をイメージしてみてください

そして、良いイメージが出来れば

結婚相手としては大丈夫でしょう。

また、実際に結婚する前に

同棲してみるのが一番いいですね。

数カ月も生活すれば

相性はよくわかりますので。

また、同棲しないまでも

旅行に行ったり、部屋に遊びに行ったりしても

ある程度、イメージできるかもしれませんね。

まとめ

恋愛は愛がなければできません。

そして、その恋愛に

生活がイメージできなければ

結婚はできないわけです。

結婚で失敗している人は、

このイメージを

疎かにしている可能性が高いです。

ですから、イメージ出来なければ

さっさと諦めて

次の恋愛に向かったほうがいいわけです。

まあ、言うのは簡単なんですけどね・・

Sponsored Links

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。