女性の脈ありサインは?メールやラインの会話から探る!

世の中には、

いろんな出会いの場があります。

そしてそこで、

いろんな女性と出会うでしょう。


Sponsored Links

その中に気に入った女性がいたら、

あなたはまず連絡先を聞くでしょう。

そしてそのあとあなたがやることは

デートに誘うことですね。

メールやラインでやり取りしながら、

いつ誘おう、いつ誘おう

そのようにタイミングをはかると思います。

そのとき

ただやみくもに誘っても

成功率はそんなに高くないでしょう。

なぜなら、

相手の女性は

まだあなたのことをあまりよく知らないからw

女性は

あまりよく知らない人、

あまり興味がない人とは

まずデートすることはありません。

ですから、相手の女性が

あなたに興味がある、関心がある状態

デートに誘わないといけません。

では、

メールやラインの活字から

興味がある、関心があると判断するには、

どんなことに注意していればいいのでしょうか。

いくつか脈ありサインを挙げてみます。

こちらの名前を呼ぶ

メールやラインで

相手の名前を呼ぶことは

実はあまりありません。

これは、

あなた自身の場合を考えてみても

けっこうそうだったりしませんか?

ましてや、

一回会ったくらいで

そんなに相手のことを知らない状態だったなら

なおさらそうでしょう。

なんて呼んでいいかも迷いますしねw

しかし、

やり取りをしていると

あるとき突然、

○○さんは、みたいに名前を呼ぶことがあります。

これは相手の女性が

あなたに興味を持った大きなサインです。

面と向かって会っている時より、

メールやラインのほうが

圧倒的に名前は呼びませんので。

Sponsored Links

質問、疑問文がくる

これはメールやラインに限りませんが、

基本的に男女の会話というのは、

男性が質問して、女性が答える

こうして会話が成り立っています。

もちろん、

付き合ったり、仲が良い関係なら

そうではないですが、

出会った初期の段階では

多くの場合、

このように会話しています。

やっぱり、男性のほうが

会話を盛り上げなきゃとか、

この子を落としたいとか、

そんな気持ちがあるので、

このような会話構成になるのでしょう。

そのなかで

相手の女性から質問が来るということは、

これもあなたに興味がある

大きなサインになります。

もっとあなたのことを知りたい

そういう思いがなければ

質問なんてしませんからね。

文量が多くなる

一言メールやラインに

腹が立ったことはないですか?

こちらが一生懸命に聞いても

そうだよ!とか

違うよ!とか

一言だけ返信してくるケースですw

特に若い女性に多いですよね。

そもそもラインというのは、

実際に会話しているように

チャットのような使い方

正しいのかもしれませんね。

女性は友達同士だと、

一言、短文で

あたかも実際に会話しているように

ラインを活用しているのかもしれません。

でも実際にやり取りしていると、

相手の文量が多くなってきたりします。

これも大きなサインですね。

相手から質問などが入ってくると

さらに文量は多くなってきます。

まとめ

連絡先を交換して

初めてデートに誘うまでというのは、

ほんとに大事です。

ここでしくじると

すべて水の泡にもなりかねません。

ですから、

なんらかの脈ありサインを見つけて、

相手の女性がこちらに関心を持った

そう感じたタイミング

デートに誘うようにしたほうがいいですね。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。