長続きするカップルの特徴はコレだ!やはり会話が大事!?

付き合いが長続きしているカップルを見ると、

相性がいいんだろうなあ!

きっとそう思うことでしょう。

すぐに別れてしまうようなカップルに比べて

相性や価値観が合うのは、

間違いありません。


Sponsored Links

しかし、

そんな長続きするカップルも

性格から生活スタイルまで

すべてにおいて合っているわけではないですよね。

長く付き合っていれば

考え方が違ったり、

意見が食い違うことも多々あるでしょう。

それでも別れずに

付き合いが長く続いているのには、

やはり何かコツがあると思います。

ここでは、

長続きするカップルの特徴

いくつか挙げてみます。

感情を貯めこまない

どれだけ仲良しのカップルでも

相手の嫌なところとか

直して欲しいところは必ずあります。

しかし、

相手に嫌われたくないから、

そういったマイナス感情を

ぐっと貯めこんでしまう人がいます。

一見そのほうが喧嘩にもならず、

良さそうに思いますが、

長続きさせるにはそうとも言えません。

なぜなら、

感情を貯めこむ人は、

一気に爆発するからです。

それまでに貯めこんだ感情を

一気に爆発させると

別れる別れないといった話になってしまいます。。

一方で感情を貯めこまずに

その場その場で小爆発させる人は、

その時は喧嘩になるかもしれませんが、

別れるといった大きな問題には、

発展しにくくなるものです。

Sponsored Links

お互い歩み寄れる

長続きするカップルは、

お互い相手に歩み寄ろうとする

心の度量を持っています。

そもそも男と女は

違うものだということを受け入れ

自分が出来る範囲で

相手に歩み寄ろうとするわけです。

どちらか一方だと、

いつか破綻がきますが、

お互いそのような気持ちを持っていれば

長く続きますし、上手くいくでしょう。

感謝の言葉が言える

相手に歩み寄る一番の表現方法は、

感謝の気持ちを伝えることです。

日本人は照れも合って

この感謝の言葉がなかなか言えません。。

背中や態度から

その意をくみ取ってもらうのは

なかなか難しいものなのです。

「ありがとう!」

結局のところ、この単純な言葉を

素直に言える人は、

相手も信頼しますし、喜びますので、

付き合いも長く続くでしょう。

まとめ

男女の付き合いだけでなく、

人間関係というのは、

見栄やプライドが大きく邪魔をします。

特に若い頃は

カッコつけたりしますよね、(笑)

結局、

結婚まで辿り着いたパートナーには、

見栄やカッコつけたりせず、

ありのままの自分を出せた人ではないでしょうか。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。