ケチな彼氏と結婚しても大丈夫?変えることは出来るの?

世の中の男性には、

ケチと言われる男性と、

羽振りがいいと言われる男性がいます。

羽振りがいい男性は、

恋人とのデートだけではなく、

会社の後輩などと食事に行った時にも

気前よく食事代をおごったりします。


Sponsored Links

一方で、ケチな男性は、

デートでも割り勘にしたり、

後輩とも割り勘にするような感じでしょう。

中にはデート代を

1円単位まで割り勘にする男性もいるようです!?

デート代は必ず男性が出す

というようなことはありませんが、

ここまでいくと、

ケチと言われてもしょうがないですね。。

そんなケチな彼氏を持ってしまった女性は、

このまま結婚してもいいのだろうか?

一緒に生活していけるだろうか?

そんな不安を持つことでしょう。

ケチにも種類がある

一口にケチといっても

いろんな種類があります。

例えば先ほど挙げたような

デート代を1円単位まで割り勘にしたり、

なかなかプレゼントをあげなかったり、

そんな男性は、

自分以外の他人のためには

極力お金を使いたくないタイプでしょう。

他人のためにお金を使うことが、

損する行為だと思ってしまうのでしょうね。

また、同じケチでも違ったタイプもあります。

食事や何か物を買う時に

割引券やクーポンを使ったり、

ポイントカードやクレジットカードを使ったり。

このタイプは、

同じ結果を得るなら、

どうせなら一番お得な方法で得ようと考える人ですね。

しかし、これも

やり過ぎるとケチに見えてしまいます。。

Sponsored Links

ケチの度合いによる

結婚すると住宅ローンなどしたり

子供にもお金がかかりますので、

多くの人は決して

有り余るほどの贅沢な生活は出来ないでしょう。

ですから、

極力無駄をなくして

節約していく必要が出てきます。

この節約には

ケチな人が得意な場合が多いです。

ですから、

羽振りのいい男性よりも

少しケチなくらいの男性のほうが、

結婚生活が上手くいく可能性があります。

しかしこの節約も

度が過ぎると息苦しくなります。

割り箸や紙コップを洗ってまた使ったり、

ティッシュやシャンプーの使用量に制限があったり、

暑いのにクーラーを付けなかったりなど。

何事も度が過ぎると、

必ず付いていけなくなりますね。

ケチを直すことはできない

結婚する前から、

彼氏のケチぶりが気になっているけど、

結婚すればちょっとは変わるだろう

そう思っていたらちょっと注意が必要です。

基本的にケチは直らないからです。

これは人の性格が直らないと一緒です。

ですから、

彼氏はケチなんだということを認識して、

その上でそれを許容できるかどうか

よく考えてみたほうがいいですね。

まとめ

度が過ぎるケチは問題外ですが、

ある程度のケチは、

人間には必要だと思います。

これは、莫大なお金を稼いでいる芸能人

よく破産していたり、

お金に困っているのを見るとよくわかります。

ですからケチな彼氏と

結婚して上手くいくかどうかを知るには、

結婚する前に一度

一緒に生活してみるのが

本当は一番いい方法なんですよね。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。