恋人を疑うのは病気なの?その心理では幸せな恋愛を手にできない

あなたは恋人に対して

何か疑ってしまったり、

焼きもちを焼いてしまったり、

そんな心理状態になることはありますか?

最近では不況のせいなのか、

はたまたゆとり教育のせいなのか、

ついつい人を疑ってしまい、

素直に人を見れない若者が増えているそうです。

Sponsored Links

そもそも今の若者の草食化が顕著になり、

恋愛自体に興味がない若者も増えています。

晩婚化や生涯未婚率などを見ても

よくわかりますね。

一方で、恋愛には興味があり、

実際に恋人を作って

恋愛をスタートしている若者も、

その後、必要以上に恋人を疑ってしまって

恋愛があまり上手くいっていないようなら、

それはとても問題ですね。

これは何も若者だけの話ではないですね。

ただ今、そんな傾向にあるようです。

別れたくないなら腹をくくる

誰もがそうですが、恋人が出来れば

幸せいっぱいの気持ちになりますよね。

中には舞い上がってしまって、

周りが全く見えなくなるほど

恋人に入れ込んでしまう人もします。

それだけ恋愛には、

大きなパワーがあるということでしょう。

他にないですからね。

後先考えられないほど、

人を興奮させる出来事ってw

そんな魅力溢れる恋愛は、

誰もが長く続けたいと思っていることでしょう。

しかし、いざ交際が始まると、

相手を疑ってしまったりする人が

増えているようです。

相手が自分にどれだけ誠意を見せても、

どれだけ愛情表現してくれても

なぜか信用できないという思い

心のどこかに芽生えてしまう

そんな人がいます。

疑心暗鬼になってしまうんですね。

相手のことが好きなら好きなほど、

そういう思いが

大きくなってしまうかもしれません。

この疑心暗鬼はかなりやっかいものです。

言ってみれば、魔物ですね。

この魔物に一度捕まってしまったら

なかなか抜け出せません。

相手のやることなすことすべてに、

そんな思いが湧いてきてしまいます。

世の中には相手を疑ったり、

焼きもちを全く焼かない人も確かにいます。

では、そうではない人は

どうすればいいのでしょうか?

これはもう相手を信じるほかありません。

せっかく恋人として一緒にいるなら、

腹をくくって相手を信じて

楽しい時間を送った方が賢明です。

もちろん、簡単なことではないですが・・

Sponsored Links

自分を磨く

例えば、恋人が

昨日は友達と遊んでいた

昨夜は会社の先輩と飲み会だった

そう言われた時に

ホントに友達なの?

先輩って異性?

そんな風にどこか相手を

疑ってかかってしまうことがあります。

このように恋人を疑ってしまったり、

焼きもちを焼く人というのは、

どこか自分に自信がない場合が多いです。

もちろん、もともとの性格とか

相手に対する好きの度合いによっても

変わってくるかもしれません。

しかし、疑うということは、

最終的に自分から離れていってしまう

そんな可能性をなくしたいためですよね。

恋愛なんて、疑いだしたらキリがありません

それこそ24時間相手を監視する以外、

方法はないでしょう。

でもそんなの無理ですよね。

結婚していたからって、

会社に行っている時や

友達とどこか遊びに行っている時は

何してるかわかりませんから。

ですから、まずは相手を信じること。

次に自分に自信を付けることです。

恋人はこんな自分を捨てるわけがない

そう思えるように

何か自分に自信をつければいいです。

それは、痩せたりオシャレになったり

といった外見的なことでもいいし、

料理や仕事、趣味でもなんでもいいでしょう。

何かを一生懸命にやっていたり、

自分を磨いている人は、

端から見ても輝いているものです。

そうやって自分に自信をつければ

今の恋人もそうそう離れていかないですよ!

まとめ

そんなことを言っている私も

昔はとんでもなく焼きもち焼きでした。。

異性と二人どころか、

大勢の会社の飲み会にも

参加して欲しくなかったほどです。

しかし、年を重ねるにつれ、

仕事もできるようになり、

いろんな知識も増え、

恋愛経験を重ねるうちに

だんだん焼きもちもマシになりました。

いろんな人生経験を積むことで、

少しずつ自分に自信が付いてきたのでしょう。

ですから、もしかしたら若いうちは

ある程度の疑り深さや焼きもちは

しょうがないことなのかもしれませんね。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。