身長が低い男のファッションはこれがいい!服装で体型もカバーできる!?

身長が高い人と

身長が低い人では、

ファッションも変わってきます。

それは当然ですよね、

体格が違うわけですからw


Sponsored Links

たとえば

筋肉がしっかり付いている

スポーツ選手や格闘家の人は

白いTシャツだけでも

カッコよく見えます。

元々の体型がキレイなので、

無地のTシャツだけのような

シンプルなファッションでもいいわけです。

身長の高低でも同じです。

自分の体格にあった

ファッションをしたほうがいいですね!

色物、柄物を着る

たとえば、

身長が高い人と低い人が

同じファッションをしていたら、

どうしても身長が高い人のほう

目立ちますし、存在感もでます。

体格はそれだけ影響を与えます。

ですから、

身長が低い人は

ファッションで存在感を出す必要があります。

そのためには、

色物や柄物を取り入れたほうがいいです。

多くの男性の服装は、

黒、紺、グレー

このような色の服がほとんどです。

このような色はシンプルで

誰でも似合いますよね。

背が高い人は

このような色合いのファッションでいいです。

しかし、

背の低い人はあまりよろしくありません。

存在感を出すためにも

背の高い人と差を付けるためにも

積極的に色物、柄物のファッションを

取りいれたほうがいいです。

女性もキレイな色が好きですから、

カラーファッションをすれば

受けがいいでしょう。

Sponsored Links

低身長のほうがオシャレができる

逆に高身長の人が

色物、柄物のファッションをすると、

うるさくなりすぎます。

オシャレというより、

存在感が出過ぎて、

ウザくなりがちです。

ですから、

高身長の人は、

シンプルファッションのほうがいいです。

そう考えると、

低身長の人のほうが

オシャレに幅があるといえるでしょう。

色物、柄物のファッションだけでなく、

ハットやアクセサリーなど

けっこう着飾っても大丈夫です。

ファッションのベースが

女性と似ていますので、

女性とファッション談義にも

花咲かせることもできていいですね!

太りやすいので要注意

小太りという言葉があるように

低身長の人のほうが

高身長の人より太りやすいです。

これは、

身長の高低にかかわらず、

同じ量の食事をするためですね。

太ることは、

ファッション、オシャレの大敵です。

最近はスリムファッションがメインですから、

太ってしまうと、

オシャレに服を着ることが出来なくなります。

ですから、

身長が低い人は

オシャレなファッションも重要ですが、

体重管理というのも

もっとも重要なことになりますねw

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。