初婚年齢の平均っていくつ?統計から見える意味とは??

晩婚化が言われて

久しいですね。

これは芸能人を見ても

よくわかります。


Sponsored Links

SMAPとかも40代ですが、

キムタク以外はみな独身です。

お笑い芸人を見ても

40代なのに

多くの人が今もなお

独身を貫いています。

この傾向は

一般人でも同じでしょう。

では今の初婚年齢の平均は

いくつなのでしょう?

ある調べによると、

男 30.7歳

女 29.0歳

だいたい30歳前後ですね。

イメージどおりと言われれば

イメージどおりですがw

20年前と比較すると

20年前はどうだったかというと、

男 28.4歳

女 26.1歳

この20年間で約3歳ほど

初婚年齢が上がっています。

統計からみると、

やはり晩婚化は進んでいるんですね。

Sponsored Links

東京は早い?遅い??

よく地方は遊ぶところが少ないし、

やることがあまりないので、

都会に比べて結婚が早い!

そんなことを言われます。

実際はどうなのでしょうか?

都道府県別で見た場合、

もっとも初婚年齢が高いのは、東京です。

東京 男 31.9歳

東京 女 30.1歳

一方、

もっとも初婚年齢が低いのは、福島です。

福島 男 29.6歳

福島 女 27.8歳

データ的にも

東京が一番結婚が遅いです。

男ばかりでなく

女も30歳を超えています。

やはり、東京は、

娯楽も多いし、

女性もちゃんとした職に付けて

自立できるのが

大きな要因でしょう。

統計が意味するものとは?

この20年を見ても

晩婚化は大きく進んでいます。

この傾向は今後も続くでしょう。

晩婚化の理由はいくつかあるでしょう。

まずは日本の経済不況です。

20年前と比べても

平均所得は大きく下がっています。

自分の生活で手いっぱいで、

とても家庭を持つのは無理、

そんな人が増えています。

将来を考えるより、

目先のことで精いっぱい

といえるかもしれません。

次に娯楽の多様化があります。

インターネット社会になり

多くの娯楽、多くの情報が

簡単に手に入る世の中になりました。

それによって

寂しさもまぎれたり、

多くの人と簡単に関われるようになりました。

これも結婚を後回しにする

要因の一つでしょう。

また女性の自立も上げられます。

男女平等が叫ばれて久しいですが、

今では女性もちゃんとした収入ある

職に就くことができます。

別に男に養ってもらう必要もないわけですね。

こういった女性が増えることも

初婚年齢を上げている要因でしょう。

他にもいくつかの理由があるでしょうし、

それらが絡みあって

いまの晩婚化を生みだしています。

この傾向はこれからも続くと思われます。

でもこの晩婚化はまだいいです。

もっとも怖いのは未婚化ですね。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。