彼女の誕生日プレゼントの相場は?社会人と学生では予算が違う!?

彼女がいる男性が

一年で一番大きなイベントはというと、

そう、彼女の誕生日ですね。


Sponsored Links

クリスマスやバレンタインは

日本中の人たち共通のイベントに対して

誕生日というのは、

ごく限られた人のイベントになります。

ほとんどの人にとってその日は、

単なる普通の日なんですよね!?(笑)

ですから、

彼女の誕生日

あなたが特別な日にしてあげなければいけません。

そこで一番頭を悩ますのは、

誕生日プレゼントですよねw

・何を渡せば喜んでくれるのか?

・どのくらいの予算をかければいいのか?

ほんとに悩みますよね。

彼女の誕生日プレゼントの相場って

いったいどのくらいなのでしょうか?

もちろん、

高ければいいというものでもありませんが、

プレゼント価格には、

ある程度、誠意が現れるのも事実ですよね!?

学生カップルの相場は?

まだ学生なら

それほど高価なプレゼントは買えませんよね。

時給1000円くらいのアルバイトを

一生懸命にしても

そんなに大きな収入になりませんからね。。

学生カップルの場合、

プレゼントの予算相場は
だいたい1万円~2万円くらいです。

今では、

高価なブランド物でない限り、

2万円もあれば

ほとんどのものは買えますから、

これだけの予算を使えれば十分でしょう。

その中で

今彼女が一番欲しいもの、喜ぶものを

ちゃんとリサーチして買ってあげれば

きっと満足してもらえるでしょう。

Sponsored Links

社会人カップルの相場は?

一概に社会人といっても

さまざまな職業があり、

それによって収入もかなり変わってきます。

中には数十万円もする

ブランド品を贈る人もいるでしょう。

でもそんな人は一握りで

一般的な社会人であれば

彼女へのプレゼントの相場は、

3万円~5万円くらいですね。

このくらいの予算であれば

十分にブランド品なども買えますね。

それこそプレゼントは

高ければいいというものではありませんが、

そこそこ高価なものは

やっぱり質がいいものが多いです。

せっかく贈ったプレゼントですから、

長く使ってもらいたいし、

どうせなら一生大切にして欲しいですよね。

そう考えると、

ある程度高価なもののほうが

長持ちするでしょう。

毎年予算は上がっていくもの?

何年も付き合っていくと、

何度も彼女へ誕生日プレゼントを

贈ることになります。

そこで考えるのは、

「去年よりもいいものをあげないと。」

そんな悩みでしょう。

たしかに

去年のプレゼントより

著しく安いものをあげてしまったら、

彼女は、

「私のことあんまり好きじゃなくなったのかなあ?」

そんな心配をするかもしれません。

しかし逆に

去年よりも著しく高いものを

贈る必要もないと思います。

もちろん、

予算をかければかけるほど、

贈れるプレゼントの幅も広がるし、

より喜んでもらえるかもしれません。

しかし、

自分の身の丈にあったもの

買うというのが重要です。

無理して借金をしてまで買ったものをもらっても

彼女は申し訳ないという気持ちもあり、

心底喜んではくれないでしょうから。

ですから、去年と比べて

収入がそれほど変わっていなければ

予算もそれほど変える必要なないでしょう。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。