甘え方が男なのに上手いとモテる!年上年下の女性への甘え方は?

男が女性に対して甘えるなんて

そんな風に思っている男性も

もしかしたら多いかもしれませんね。

多くの男性が

憧れている男性像は

やっぱり男らしい男性ではないでしょうか。

俺についてこい、みたいな感じで

女性をリードし引っ張っていく

そんな頼りがいのあるたくましい

男性になりたい

そう思っている人が多いと思います。


Sponsored Links

もちろん、女性のほうも

頼りがいのある男性が好き

という人が多いでしょう。

でもいつもいつも

頼りがいのある強い面ばかりを

見せていてもダメですね。

世の中のすべてのことは、

基本的には相対的です。

たまに頼りない一面を見せると、

より頼りがいのあるように見えるわけです。

恋愛テクニックではないですが、

押したり、引いたりできる人のほうが

女性にモテるわけですね。

ですから、

とき甘えたりできる男性のほうが

女性には魅力的にうつるわけです。

年上の女性への甘え方

男性が女性に甘えるというと、

年下彼氏と年上彼女の関係

誰もが思い浮かべるでしょう。

この関係の場合、

年上の彼女はそもそも

男性に甘えてもらいたいと思って

わざわざ年下の男性を彼氏に選んでいるのでしょう。

年下の彼氏も同じですね。

ある程度甘えることができるから

年上の女性を彼女にするのだと思います。

ですから、この場合

年下の男性は思う存分甘えればいいでしょう。

ある程度のワガママは

受け入れてもらえるでしょうね。

そのように甘えることで、

女性の母性本能をくすぐることができると思います。

Sponsored Links

年下の女性への甘え方

世の中の多くのカップルは、

男性のほうが年上、

女性のほうが年下、

この関係が多いでしょう。

今では歳の差カップルも多くなってきて

10歳も20歳も男性のほうが年上

というカップルもいます。

この関係の場合、

男性の甘え方は難しいですね。

いつもいつも女性に甘えていたら、

頼りない男として烙印を押されかねません。

ですから、

要所要所で甘えていくのがいいでしょう。

たとえば、

仕事が忙しい時期に

ちょっと弱音を吐いてみたりとか。

デート中に膝枕をねだってみたりとか。

たまに甘えてみることで、

女性の感情を揺れ動かすのがいいでしょう。

変な駆け引きをしない

甘えるときのポイントとしては、

変な駆け引きはしないということですね。

こうすればこうなるだろう

みたいな計算はせず、

とにかく素直になることです。

素直に話したり、行動すれば

女性のほうも心を開いてくれていると感じ

嬉しいものです。

甘えるタイミングも重要

甘えるタイミングも

とても重要ですね。

女性のほうが甘えたいと思っているとき

こちらが甘えてしまうと

頼りがいのない男と思われてしまいます。

基本的に女性は、

甘えたがりでワガママです。

ですから、

普段は男のほうが

それを受け止めてあげないといけませんね。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。