ネットで出会うのは怖いことか?初対面の時は注意が必要!

今ではネットからの出会いというのも

盛んに行われています。

ネットの出会いには

多くのメリットがあるからですね。

年齢層、職業、地域など

普段出会えないような異性とも

ネットを使えば

出会うことが可能になります。


Sponsored Links

ですから、

出会いがなくて困っているような人には

ぜひともネットからの出会いというのも

活用することをおススメします!

しかし、

ネットの出会いにも

いくつか注意しなければいけないことがあります。

相手の信用が低い

ネットで出会う人は、

今一つ信用が出来ない

と思っている人も多いのではないでしょうか。

そもそも

ネットの出会いにしろ、

リアルの出会いにしろ、

初めて出会った人自身には、

信用というものはあまりありません。

初めて会うわけですから、

その人自身がどんな人か、

どんな家系で、どんな仕事をしているか

よくわからないからです。

ですから、

その人自身以外のところ

信用を置いているわけですね。

たとえば、

どこかの会社の人であれば、

その会社を信用とするわけです。

友達の紹介であれば、

友達を信用としますし、

結婚相談所の紹介であれば、

結婚相談所を信用とするわけです。

それぞれの信用を信じることで、

出会った人も信用することになります。

一方、ネットの出会いの場合、

出会いサイトなどを信用としなければいけませんが、

そもそもそれが信用できないという人が多いでしょう。

たしかに

誰が運営しているかわからないようなサイトも

たくさん存在しています。

ですから、

ネットで出会う場合は、

このサイト選び

とても重要になってきます。

Sponsored Links

偽りも多い

信用できるサイトを選んだとしても

その人自身に偽りがあるケースがあります。

年齢、職業、年収、住んでるところ、写真などですね。

こういった項目に

偽りがある場合があるわけです。

身分認証しているサイトもありますが、

その人自身の細かいスペックまでは

チェックしているわけではありません。

ですから

実際に会ってみたらちょっと違う

ということもあるわけです。

ネットの出会いでは、

どんな人が来るんだろう、

そういう恐怖感はどうしても拭うことはできないでしょう。

妄想してしまう

実際に会う前の

メッセージのやり取りの段階で

恋してしまうケースがあります。

メッセージのやり取りで

すごく話が合って会話が弾んだり、

写メがすごく気に入ってしまったり。

そうすると、

勝手に妄想して、

良いように理想像を作ってしまいます。

どんなことをしても

妄想した理想像には

実物は勝つことができません。

特に相手が

かなり盛り上がっているのを感じると、

実際に会うのが怖くなったりします。

「実際はそこまでじゃないから、
 気に入ってもらえないんじゃないか。」

そんな思いになって、

なかなか会うのをためらってしまったりします。

ですから、

実際に会うまでは、

必要以上に期待しないというのが、

ネットの出会いのポイントになります。

初対面のときの注意事項

ネットの出会いでは、

どんな人が来るかわからないという

不確定要素が少なからずあるわけですから、

実際に会う初対面の時は

十分に注意が必要ですね。

初めは昼間に短時間だけ会うとか、

工夫すればいいでしょう。

ネットの出会いには、

普段出会えないような異性にも出会えるという

大きなメリットがあるわけですから、

あまり警戒ばかりして

利用しないというのはもったいないですね。

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。