彼氏の結婚願望をチェックするには?確かめる確認方法はある!?

女性には恋愛する年齢に

ある程度、期限があります。

これは将来を考えたときに

出産というイベント

女性は避けて通れないからですね。

もちろん、

子供がいらないとか、

出産を全く考えていないなら、

一生恋愛はできるでしょう。


Sponsored Links

しかし、

結婚を考えているなら、

女性自身もそうですし、

相手の男性も子供を考えますよね。

このように

結婚、出産を考える恋愛は

女性の場合

やはり年齢による期限はあるでしょう。

今の時代、

年々晩婚化が進んでいます。

女性の結婚年齢の平均は、

どんどん30歳に近づいています。

二十代の女性であれば、

まだ恋愛に対して

それほど結婚を意識しない人も多いかもしれません。

しかし、

結婚年齢の平均を越えた

三十代の女性であれば

恋愛に対して

常に結婚を意識しているでしょう。

ですから、

結婚を全く考えていないような男性との

無駄な恋愛は出来るだけ避けたいですよね。

そのためには、

結婚願望がある男性と

お付き合いしていく必要があります。

では、

どうやって相手の男性が

結婚願望があるかどうか見分けるのか、

その確認方法はあるのか、

そんな結婚願望のチェック方法を挙げてみます。

付き合う時に意思を聞く

たとえば三十代の女性のように

将来を考えられないような

無駄な恋愛はもうしたくなければ

付き合う時に相手の男性に

結婚願望の有無を確認するのがいいです。

今、彼氏がいなくて

これから付き合うという女性限定ですが、

この意思確認が一番いい方法でしょう。

結婚を考えたお付き合いをしたいのですが?

そう男性に聞いてみて

それでもお付き合いしたい

という男性とお付き合いするのがいいです。

もちろんこれは、

結婚を約束するものではありません。

しかし、

男性の覚悟がある程度確認できます。

本気なのか、遊びなのか、

そういった男性の気持ちもわかるでしょう。

また、

この意思確認を行って付き合えば

男性に結婚を常に意識させることができます。

そうすれば、

付き合った後も

結婚や将来の話題もしやすくなります。

もう将来を考えられないような

無駄な恋愛はしたくない

そんな女性におススメの方法です。

Sponsored Links

直接的な聞くと男性は嫌がる

では、

もう付き合っている場合は

どう確認すればいいのでしょうか。

一般的には、

プロポーズは男性から女性にする

というのが常識になっています。

女性もプロポーズを待っている人が

やっぱり多いでしょう。

こういった常識があるなかで

男性がなかなかプロポーズしないということは、

男性側に何かしら理由があるということです。

それは仕事面かもしれませんし、

精神的な部分かもしれません。

理由はいろいろあるでしょうが、

プロポーズしないということは

とにかく今は男性側に

結婚の意思がないわけです。

その精神状態のときに

男性に直接的な表現で結婚を確認すると

男性はものすごく嫌悪感を感じてしまいます。

仮に将来結婚を考えている男性であっても

私たち、まだ結婚しないの?

そう言われると困ってしまうものです。

それをあまりにしつこくされると、

それが原因で

最悪別れるなんて可能性もあります。

ですから、

直接的な結婚の意思確認は

やめたほうがいいですね。

結婚のイメージを探る

男性の結婚願望を

直接的ではなく間接的に確認するには、

男性の結婚に対するイメージ

探っていくのがいいです。

・結婚にいいイメージを持っているか、

・結婚に何か悪いイメージを持っていないか、

・子供は好きか、

・家庭に憧れはあるか、

こういった結婚へのあこがれや

結婚生活に良いイメージを持っているなら

その男性には結婚願望があるということでしょう。

結婚願望があれば

あとはタイミングだけということになります。

よく、結婚はタイミング

そう言われていますから、

これがなかなか難しいかもしれませんが、(笑)

まとめ

男性にとって結婚は

大きな決断になります。

そのため、

慎重になったり、

いろいろ考えるところもあります。

ですから、女性のほうから

強要したり、プレッシャーをかけたりするのは、

あまりよくない行動です。

男性の結婚願望をうまく探りながら、

意思があるようなら、

来るべきタイミングを待つのがいいですね!

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。